blog index

レビ・レビ・レビュー!

ただいま迷走中!! ネタバレ有の読書感想ブログ!!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
『 オリンポスの咎人 ルシアン 』 岩崎陽子
《読書レビュー》

う〜む。目の保養にはなったけど、思ったほどの感動は得られなかったな〜。

アニヤの気性の荒さが、表現しきれていないように感じました。原作の方は、もっと激しく怒り狂ってたような感じがする。残念

それに、原作で私が気に入っていた「死」の魔物が、恐ろしげな登場しかしておらず、私が気に入ったかわいさが発揮されていませんでした。「死」の魔物もルシアン同様にアニヤを気に入って、喉をゴロゴロ鳴らしていたはずなのに……。シクシク

でも、原作のストーリーにオリジナルを加えてアレンジするその巧みさは、さすが♪ と思いました♪♪

『王都妖奇譚』や『無頼』がそうでしたからね♪

安倍晴明や斉藤一の史実を上手にアレンジされていて、素敵な仕上がりでしたから♪♪ 本作品『オリンポスの咎人 ルシアン』も、同様でした♪

派手にアレンジしないんですよね。ほんの少し手を加えるだけで、漫画として、面白く、スムーズにストーリーを展開しやすくしている感じがします。

『王都妖奇譚』や『無頼』の場合は史実を、『オリンポスの咎人 ルシアン』の場合は原作をとても大事にしていて、それに加えて漫画自体も大事にしている、というのが私の受けた印象です。

原作は、シリアスにストーリーが進んでいきますが、岩崎さんの『オリンポスの咎人 ルシアン』は、コミカルさも交えてのストーリー展開♪

私は、このコミカルさを大変気に入りました♪♪


《あらすじ》

[1巻]傷だらけの醜い天使、あなたが私を救ってくれるの……? かつて天界で神々を護るため創られた不死身の美しき戦士たち。神の怒りに触れ天を追われた彼らは今も、その身に悪徳の魔物を封じ込め何千年もの年月を孤独のうちに暮らしているという――混沌を支配する女神アニヤは噂を聞きつけ、ブダペストの街にやって来た。セクシーな外見に奔放な態度、災厄あるところ必ず現れる疫病神。彼女にとって戦士たちは、退屈しのぎの恰好の遊び相手となるはずだったが……!?
[2巻]混沌を愛する無秩序の女神アニヤの息の根を止めるよう命じられた戦士たちのリーダー・ルシアン。世界に悲劇を繰り返さないためには、彼女のもつ“万能の鍵”が必要不可欠なのだ。彼女を殺してでも鍵を奪わなくてはならない――。ルシアンはアニヤの誘惑に屈したふうを装い、彼女を乱暴にベッドの上に押さえつけた。だが、奔放なはずの彼女はキスをしたきり身を固くしている。性急すぎたことに気づいたルシアンが次に見たのは、女神の頬を伝うあまりに不似合いな涙だった。【eBookJapanより】


JUGEMテーマ:ロマンスコミック

blogram投票ボタン
ブログ解析|blogram

にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
ブログランキング|にほんブログ村





岩崎陽子 画/ジーナ・ショウォルター 原作『オリンポスの咎人 ルシアン1』 link:eBookJapan
岩崎陽子 画/ジーナ・ショウォルター 原作『オリンポスの咎人 ルシアン2』 link:eBookJapan


ジーナ・ショウォルター 作
『オリンポスの咎人 ルシアン』 link:eBookJapan


| まるまるかずみ | 岩崎陽子 | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『 プロポーズは結婚式で 』 岩崎陽子
ストーリーに若干の物足りなさを感じます。

過去の苦い恋愛経験から、ルークとの恋を進展させるのに尻込みするセシール。その「苦い恋愛経験」は、セシールの心に深い傷を残すほどのものではなかったような印象なので、ストーリーの展開的にはそんなに波風は立たない。

恋愛禁止の職場で恋愛をすることについて、ルークとセシールでは意見が違っていても、大喧嘩するわけでもなく、ルークはとても優しい人でセシールに理解を示すので、やっぱりそんなに大きな波風は立たない。

結論。胸をギュッと締めつけるような、切ないストーリー展開がなくて、私にとってはちょっと残念な作品でした。

でも、岩崎陽子さんの絵は大好きなので、目の保養になりました♪へへ♪

甘〜いお顔のルークは、紙面上白髪。イケメンで気持ち穏やかな好青年に見えました。

一方、『炎のドレスの誘惑』と『架空の恋人』のヒーローたちは、どちらも黒髪でとても大人っぽく、渋く、人としての重みや厚みを感じて、私好みのヒーローでした♪♪

中村吉右衛門とか岩城晃一とか、私ってばおっさんが好きなんです♪(爆笑)にゃははは♪

5月に配信予定の電子コミック本『オリンポスの咎人供戮離襯轡▲鵑蓮長髪黒髪のご様子♪♪ 『王都妖奇譚』の晴明と影連を足して割ったような感じかしらぁ〜♪ とても楽しみなのです♪♪

YouTube - MIRA文庫2011年1月刊『オリンポスの咎人供.襯轡▲鵝、もしくは、オリンポスの咎人|MIRA文庫で、チラッと見れますよ。58秒くらいのところから、ほんの2〜3秒ですが。

ジーナ・ショウォルターの『オリンポスの咎人 ルシアン』を読んでからというもの、ちょっと浮かれ気味の私(笑)

後半、脱線しすぎのレビュー記事になってしまって、すいませんでした。困ったもんだww

ジーナ・ショウォルター作『オリンポスの咎人 マドックス』を読み終えたので、近々レビューを投稿予定です♪♪


妹の結婚式でルークと出会ったセシール。一目見て互いに惹かれあった二人は一夜を共にした。ところがルークは、社内恋愛禁止の職場におけるセシールの新しい上司だった! 新しい部下だったと知っても、セシールにアプローチしてくるルークだったが、セシールには彼との仲を進展させる度胸がなくて……。

JUGEMテーマ:ハーレクイン

にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村ランキング参加中




岩崎陽子 画/ミシェル・ダナウェイ
『プロポーズは結婚式で』 link:eBookJapan


| まるまるかずみ | 岩崎陽子 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『 架空の恋人 』 岩崎陽子

にほんブログ村 漫画ブログ 恋愛漫画へ


社長ハリーに憧れていたジーナ。いつしかそれは恋へと変わり、様々な女性と浮名を流すハリーの秘書を務めることが辛くなったジーナは、社を辞めることにした。ところが、ハリーを諦めるつもりだったのに、ますます好きになってしまう出来事が……!

OH〜! おでれぇ〜たぁ〜!ビックリ仰天

岩崎陽子がハーレクインで描かれるとは!

『王都妖奇譚(おうとあやかしきたん)』、『無頼(ぶらい)』の岩崎陽子ですよ〜♪にゃはは♪

『無頼』は打ち切りになってしまって以来、どうなってしまったのか、私は知らぬのですがシクシク

『王都妖奇譚』も『無頼』も、男の友情を熱く物語る内容で、ロマンスはほとんどありません。若干におわす程度にある感じ。それでも私はすこぶる好きでしたいひひ♪

『無頼』はね、全部持ってます。文庫じゃないのを、『無頼−BURAI−』と『魔都覚醒−無頼−』で計7冊。

『王都妖奇譚』は、随分前に売却しちゃったなぁ〜。なぜ売ってしまったのだろう? 突然、後悔が怒涛のように押し寄せてきたうるるるる

レビューからかなり激しく脱線していますが、これくらい思い入れのある作者さんだったわけで(笑) その岩崎陽子が! ハーレクインで描いていると知って、うれしい衝撃を受けたのでありました♪♪

岩崎陽子の、完全ロマンスを読めるっ!!(゚∀゚)ウッキャーーーーーッ!!!

と、文字通り舞い上がってしまった次第なのですいやぁ参った参った♪

さて、ようやく『架空の恋人』のレビューへ参ります♪

安倍晴明や斉藤一そのままに、やっぱり登場人物の表情や絵柄、心の移り変わり・揺らめきがていねいに描かれていて良いですね〜笑顔

上手なコマ割りの仕方で、ジーナを引きとめようとするような、ハリーの無意識な言動を感じ取ることができて、素敵でした♪

それに、脇役の面々はあまり登場せず、主人公二人きりでほぼストーリーが進むので、満足のいくラブ・ストーリーにうっとりです♪

ゲスト執筆に留まらず、このままハーレクインで執筆し続けてくれることを願います。ロマンス・ワールドへカモ〜ン♪カモーン!!

JUGEMテーマ:ハーレクイン

人気ブログランキングへ
ランキング参加中



 
リンク先:eBookJapan
| まるまるかずみ | 岩崎陽子 | 09:20 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

bolg index このページの先頭へ