blog index

レビ・レビ・レビュー!

ただいま迷走中!! ネタバレ有の読書感想ブログ!!
<< 『 落下速度 』 富士山ひょうた | main | 『 1Kアパートの恋 』 富士山ひょうた >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
『 求婚の作法 』 ステファニー・ローレンス

にほんブログ村 漫画ブログ 恋愛漫画へ


最初のうち、順調に新密度を高めていくジャックとソフィーを見ているだけに、ジャックのために、嘘をついてまで彼に別れを告げたソフィーの胸中を思うと、とても切ないです。

そしてまた、そのソフィーの嘘を聞いてひどく傷ついたジャックの胸の内を思うと、これもまた切ないのです。シクシク

でも彼はあきらめません! そこがまたいいっ!!にかっ♪

フィリップ・マーストンという、ソフィーに求婚している資産家がいるのですが、ソフィーの人柄を理解しないまま彼女の行いにお説教したりするので、その度にジャックは毅然とした態度でフィリップに異を唱え、ソフィーの味方となります。

そのジャックの姿に惚れ惚れする私……ぽっ♪〜♪

カッコイーよね〜、ハーレクインのヒーローって♪うっとり♪

さて、ストーリーの内容からして、『求婚の作法』の前後である『愛のソネット』(ヒロイン:ジャックの妹レノーア/『求婚の作法』内では、既にエヴァースリー公爵の妻)と『愛の円舞曲』(ヒーロー:ジャックの弟ハリー/『求婚の作法』クライマックスで、ロンドン社交界から逃げ出し田舎へ引っ込む)も入手できたので、近々読む予定です♪


代々レスター家は、裕福とは言えない一族であった。しかし、友人の助言のおかげで為替で儲けることができ、ジャック・レスターの代では豊かに暮らすことができた。ところが、金持ちと結婚したがっている娘たちの標的になるのを嫌い、ジャックはそのことを世間には伏せていて、金持ちの嫁をもらわなければレスター家は苦しい状況にあると思わせていた。そのことが、愛する女性との間に暗雲をもたらすことになろうとは、露知らず……。

JUGEMテーマ:ロマンス小説

にほんブログ村 漫画ブログ 恋愛漫画へ
ブログ村ランキング参加中




ステファニー・ローレンス 作/青山陽子 訳
『求婚の作法』 link:電子書店パピレス
| まるまるかずみ | ステファニー・ローレンス | 07:51 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:51 | - | - | pookmark |
コメント
こんばんは。
「求婚の作法」昨日読み終わりました。
ジャック、カッコイイですよね〜♪
優しいだけじゃなくて頼り甲斐もあるし。
私も諦めないところが素敵!と思いました。
「愛のソネット」も面白かったのですが、私はジャックのほうが好きですね。
久々に好みど真ん中のヒーローで凄く楽しかったです。
次は「愛の円舞曲」を読む予定です。
こちらも楽しみでワクワクします。
| コロネ | 2010/10/13 2:12 AM |
こんばんは♪

コロネさんも、三人の求婚者シリーズを気に入ってくれたようで、とてもうれしいです♪(´∀`)♪

ステファニーの描くヒーローは、それはもう深く優しくヒロインを愛するので、私は大好きです!!(≧∀≦)

私も夕べ、「愛の足かせ」を読み終わりました。

近々レビューをアップします♪
| 管理人まるかず | 2010/10/13 10:16 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

bolg index このページの先頭へ