blog index

レビ・レビ・レビュー!

ただいま迷走中!! ネタバレ有の読書感想ブログ!!
<< 『 黄昏に生まれたから 』 リンダ・ハワード | main | 『 心のすべてを 』 藤田和子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
『 砂の迷路 』 藤田和子
嘘や誤解のあるタリクとソフィーの結婚。その結婚にいたるまでの経緯を、もうちょっとていねいに描いて欲しかったです。まあページ数の関係もあるのでしょうが。

でも、ロマンス部分のストーリ展開は良かったです♪

少ないページ数ながらも、タリクの義弟に気に入られるソフィーの様子や、ソフィーの切なさ、タリクの心の揺らぎなど、するっと伝わってきました♪


1年前、フェイは砂漠の国ジュマールの王子タリクと恋に落ちた。ロンドン滞在中の彼にプロポーズされ結婚するが、強欲な義父がつまらない陰謀をたくらんだせいでフェイまで誤解され、その日のうちに離縁されてしまう。そして今、彼女は君主となったタリクとの謁見に臨もうとしていた。病弱な兄をジュマールの監獄から出してほしいと頼むために。みじめに頭を下げる彼女に、タリクは究極の条件を提示した。「君が僕の言いなりになるなら願いを叶えてやろう」と。(解説:eBookJapanより)

JUGEMテーマ:ハーレクイン

にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村ランキング参加中


藤田和子 画/リン・グレアム 作
『砂の迷路』 link:eBookJapan



リン・グレアム 作/駒月雅子 訳
『砂の迷路』 link:eBookJapan


| まるまるかずみ | 藤田和子 | 04:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 04:52 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

bolg index このページの先頭へ