blog index

レビ・レビ・レビュー!

ただいま迷走中!! ネタバレ有の読書感想ブログ!!
<< 『 心のすべてを 』 藤田和子 | main | 『 幽霊に投げキッス 』 アン・メイジャー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
『 誘惑のルール 』 藤田和子
ふんわりと静かな感じのするロマンス・ストーリーでした♪

ヒーロー・ランスがいいんです♪♪

カッコよくって♪ 優しくって♪ 懐が深くって♪ もう最高っ♪♪

キャリーを見つめるあの優しい眼差しが、もうたまらんですっ♪♪ あの眼差しは、同じく藤田和子が描いている「安息の地へふたたび」の、ギデオがホープを見つめる眼差しに似ているかも♪♪


許さないわよ、最低男――! 親友を中傷する記事に腹をたてたキャリーは、抗議のため単身新聞社へと乗りこんだ。しかし目的の彼――ハッとするほどすばらしい、グレーの瞳の持ち主――は、キャリーの怒りをものともせず、飄々としたからかい半分の態度で彼女をあしらう。ののしりあいながらも、なぜか特別な感情を抱いてしまうふたりだが、キャリーは悲しい過去の傷から愛することに臆病になっていて!? 生まれつつある新たな愛に、気づかないふりはもうできない…。(解説:eBookJapanより)

JUGEMテーマ:ハーレクイン

にほんブログ村 漫画ブログ ハーレクインコミックスへ
にほんブログ村ランキング参加中


藤田和子 画/アマンダ・ブラウニング 作
『誘惑のルール』link:eBookJapan


| まるまるかずみ | 藤田和子 | 05:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

bolg index このページの先頭へ